学会誌・学術誌・論文印刷

  • 学術誌制作への取り組み

    ① 創業以来60年超、学術誌の制作に特化。
    ② 60学協会を超す学術誌制作の実績。
    ③ 工場の設備、スタッフは学術誌に特化。

    学会誌制作・印刷のご相談はお気軽に!
    お客様のご要望にあったご提案を行います。

ジャーナルごとに専門編集員が担当。

学会誌・学術誌は通常の印刷物と違い、専門的な知識と経験が必要です。
雑誌毎に違う編集ルールの理解は、専門の編集員が必要です。
専門編集員は、担当した雑誌を入稿から発行まで責任を持ちます。

印刷品質は、工場・編集・営業各部門でチェック。

  • ①外注をしていない(ワンストップ)。
    ②ソフト面(誌面内容等)での品質担保。
    ③ハード面(印刷技術)の品質担保。
    ④お客様のニーズに合わせた、印刷設備を保有。
    ⑤大ロット印刷、小ロット印刷、多品種印刷、バリアブル印刷(一件、一件異なる情報の印刷)にも対応。

電子ジャーナルの取り組み

ジャーナルの電子化を現在検討中または、電子ジャーナルの運営でお困りの学会様へ

論文の電子化、J-STAGE他のジャーナルサイトへの登載の完全支援、継続サポート。電子ジャーナルは、全世界へ発信されます。間違いなく掲載する事が大事です。
英文誌のインパクトファクターの取得やPMCへの掲載を検討中の学会様はご相談ください。
CiNiiからJ-stageへの移行についてもご相談ください。

多くの雑誌の電子化を手掛け間違いなく掲載するチェック体制をとっています。
※弊社のJ-STAGEへの掲載ジャーナル誌は35誌になります。(2017/6現在)

資料請求

査読管理・システム運用

  • 査読管理をアウトソーシングいたしませんか?

    学会編集事務局代行業務の一環として、オンライン投稿のご提案、支援を行います。現在、論文の投稿から論文審査の管理をされている編集担当の先生方へ、その作業のアウトソーシング化をご検討ください。

査読管理は学会様によって様々・・・
弊社は学会様に最適のシステムをご提案いたします。

  • Editorial Manager・Scholar Oneをはじめ、査読システムのご提案およびサポートを行います。

※ Editorial Manager:Aries Systems社が提供する投稿審査システム https://www.editorialmanager.jp/
※ ScholarOne Manuscripts :Clarivate Analytics社が提供する投稿審査システム

当社の環境対応のご紹介

弊社の印刷物は、環境に配慮した工場で作られています

  • 日本印刷産業連合会認定グリーンプリンティング工場に認定されました。
  • 日本印刷産業連合会主催環境優良工場として第17回会長賞を受賞いたしました。
  • 当社は現像レスCTPを導入、また、電力削減対策としてデマンドコントロールシステムを導入し、電力削減に努めています。

資料請求

学会誌・学術誌・論文印刷