ソウブン・ドットコム 代表取締役社長の木村です。

旧年中は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。

社員一同、本年も健やかに新年を迎えられましたのも、平素よりお世話になっているお客様やパートナー企業様、同業種・異業種の関係先様や、地域社会の皆様の多大なるご支援があってこそと感謝しております。

この場をお借りし、御礼申し上げます。

 

2022年を総括する漢字一文字は「会」

 

2022年、SOUBUN.COMは積極的に「会う」を実行してまいりました。

 

お客様、パートナー企業様、そして同業社や異業社様と積極的に会い、知見を広げ、さらなる課題解決(サービス開発)の種まきを行いました。

 

また、事業の拡大に伴い、2022年には約29名の社員が増え、新たな仲間との「出会い」にも恵まれた一年となりました。

 

そして、お客様へのサービスの質向上、組織としての基盤強化を目的とし、「役員会・部長会・委員会等」を再編成し、ガバナンス向上に向けた取り組みをスタート致しました。

 

SOUBUN.COMの軸と2023年の抱負

 

SOUBUN.COMは「学術への貢献を通して、社会を豊かにする」を事業目的として活動してまいりました。私たちが豊かにする社会、それは「お客様・働く仲間・世間」を指しています。

 

【2023お客様に向けて】 もっと「助かるが見つかる!」に

SOUBUN.COMでは「”助かる”が見つかる!」をコンセプトに幅広く、多くの学会・協会様向けにワンストップ&フルサービスの提案と各種お役立ち情報の発信を行なってまいりました。2023年はこの取り組みをさらに加速してまいります。

 

【2023年 社員に向けて】 個人の可能性と活力を最大限発揮できる環境づくりを

SOUBUN.COMではコロナ以前から、「テレワーク」「フレックス勤務」「時短勤務」などの制度に着手しており、現在は「インターン生の活用」「育児・介護をしながらの勤務」など、多様な人材が活躍しています。これからも個人の可能性と活力を最大限に発揮できる環境づくりを目指します。

▼2023年にみんなが叶えたい事(仕事&プライベート)仕事始め式にて

 

【2023 世間に向けて】 社会とのつながりに感謝と責任をもって未来に繋げていくために

SOUBUN.COMは世間(社会)とのつながりを大切にしています。これからも持続性のある事業を推進するために、以下のCSR活動を強化してまいります。

 

今年も皆様と一緒に

 

本年も、皆様にとって課題解決への良きパートナーとなるべく、SOUBUN.COM一同精進いたします。「”助かる”が見つかる」存在として、いつでもお気軽にお声がけください。

2023年は癸卯(みずのと う)。春の間近でつぼみが花開く直前である、という意味があるそうです。SOUBUN.COMと関わりのある全ての方が、これまでの努力が花開き、実り多い一年となります事を心からお祈りしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

SOUBUN.COM代表 木村崇義

CONTACT

 

ソウブン・ドットコムは皆様との出会いを楽しみにしております

お気軽にお声がけください

 

    

投稿日:2023年01月06日

お問い合わせ
学会総合サポート企業国内No1
“とりあえず概算見積もりだけ”
“専門スタッフにいろいろ相談したい”