Our Businesses
事業内容

私たちは
学会・研究会運営の
トータルサポートを

実施する企業です

学会・研究会運営のトータルサポートを実施
学会・研究会ってどんなところ?
学会・研究会とは、同じ分野の学術研究を目的とした、研究者の団体です。
また、それらが開く学術的会合を指すこともあります。
私たちの役割
当社は、農業、教育、医療、自然科学など、幅広い分野の学会・研究会とお取り引きがあり、
その運営支援による学会・研究会の発展、ひいては学術の発展に寄与することで、社会を豊かにする仕事と捉えています。

私たちが提供しているサービスは、
大きく4つのジャンルに分かれます

学会誌発行サポート

学会誌とは該当学問に関する様々な情報を載せた雑誌です。
こちらの編集・印刷・電子化まで幅広くサービスを提供しています。

サービスの
詳細はコチラ

大会運営支援

学会では、学術大会という形で年に数回、研究を発表する場があります。このイベントに関する支援を総合的に実施しています。

サービスの
詳細はコチラ

事務局運営支援

学会運営では、会員の入退会や、会費徴収、各種ご案内や学会誌の送付など、様々な業務があります。当社はこれらの業務の代行や支援を行なっています。

サービスの
詳細はコチラ

ホームページ制作

ただHPを制作することと、「学会ならではのHP制作」とでは制作する内容が大きく異なります。当社は学会ならではのHP制作を実施しています。

サービスの
詳細はコチラ

Department
部門紹介

私たちの提供するサービスは、
以下の「8つの部門」が一体となり、
お客様へお届けしています

各部門の紹介は部門名をクリックするとご覧になれます

一貫した「SOUBUN.COMブランド」のサービスを
全部門が連携し実現します

フロント部門が高いパフォーマンスを発揮できるよう
全面的にバックアップを行います

Workplace
環境・制度

私たちの働く環境や制度について、
ご紹介いたします

カルチャー

人事考課

研修制度

福利厚生

アイコンをクリックすると下記の説明が切り替わります

カルチャー

朝礼(毎週月曜)
朝礼では、全社員のリレー形式スピーチと各部門の状況報告などを実施しています。 全社での情報共有を大切にしています。
月例(毎月1回)
月例では中期経営計画の整理や短期方針の進捗確認など、
経営戦略の実行にフォーカスして、全社の意識統一を目的に実施しています。
どこに向かって今日1日仕事をするのか、全社共通のゴールを明確にします。
社内イベント(納涼会、決起会、歓迎会等)
会社のメンバーは長い時間をともに過ごす仲間でもあります。
その仲間との楽しい時間を作りたい。そんな想いで様々なイベントを開催しています。
月例

#月例 #今期方針発表

社内イベント

#歓迎会 #花火 #BBQ

人事考課

人事考課表の運用
当社は、昇給のための人事考課内容を人事考課表という形で明確に作成しています。求められるスキルやアクションを明確化する事で、成果や努力をきちんと評価するようにしています。
年2回のフィードバック面談
人事考課表は自分自身での採点と部長による採点の双方向で行い、
年2回、採点内容を担当と部長ですり合わせたものを最終考課としています。
自分の努力を伝える事と客観的な評価の、両方を大事にしています。
サンクスカード
測定できる業務成果以外に、会社やチームに貢献している人もたくさんいます。
そういった人にサンクスカードを渡す事で、その人を評価する仕組みがあります。
フィードバック面談

#フィードバック面談

サンクスカード

#サンクスカード

研修制度

テーマ別勉強会
3ヶ月程度の新卒者向けの社内研修や、中途入社向け勉強会などを実施し、業務に必要な基礎知識の 共有をはかっています。また、部門ごとに好きなテーマを勉強し合う部門任意の勉強会も実施しています。
外部講師研修
その年々の短期経営計画や社内環境に応じて、外部講師による研修を実施しています。
これまで、マネージャー研修や業務改善グループワーク研修などを実施しました。
社外セミナー参加支援
社外セミナーへの参加支援も実施しています。会社から案内するものもあれば、各社員が出たいセミナーを自己申告制(全額補助の可否は審査あり)で参加するものもあります。
テーマ別勉強会

#テーマ別勉強会

外部講師研修

#外部講師研修

福利厚生

社会保険、通勤手当、その他携帯や住居等の各種手当(適用条件あり)などがございます。
詳しくは、募集要項やお問い合わせなどでご紹介しております。

Message
メッセージ

取締役COO 木村崇義

求める人物像は、
「至誠」と「実行」のある人

至誠とは誠実さ、実行は行動力です。
まず至誠ですが、仕事をする上で、誠実さに勝る強みはないと考えています。学会というお客様は数十年のお付き合いになる事も多いからこそ、
誠実さを第一に、末長く良い関係を築けられる人が求められます。

次に大事なのは実行。才知弁舌をふるっても草木を茂らす事は出来ない、というのは二宮金次郎の言葉です。実行してこそ未来は変わります。
行動力を大切にできる人をお待ちしております。

未来に向けて、一緒に一歩を踏み出しましょう。

取締役COO 木村崇義

Cross Talk
座談会

この Cross Talk(座談会) では、
「社員から見た創文印刷工業の仕事」を
語ってもらいました

  • 部門コミュニケーション

    部門コミュニケーション

  • Coming soon

    フレッシュマンズ・ボイス

  • Coming soon

    エンジニア・フィールド

Photo Studio
写真館

お問い合わせ