オンデマンドとはその名の通り必要なものを必要な時に必要な量だけ、という意味を指しています。印刷機も、その用途に応じてバリエーションが豊富です。代表的な印刷機のうち販促物に使う薄紙カラー印刷ならインディゴ社のEプリントとハイデルベルグ社のクイックマスターが有名です。Eプリントの場合は、完全な無刷版で色材もインキではなくトナーになります。出力解像度は、一般的な印刷が2400dpiであ無地網にムラが生じやすかったりするようです。ただし初期の”1000”の後継にあたる”2000”では、そのあたりもだいぶ改善されたようで、対象ロットはA4チラシで500枚くらいまでになるようです。

これに対して先のクイックマスターは、正確には有版のオンデマンド印刷機になり色材もトナーではなくインキのため見た目の仕上がりも普通のオフセット印刷と、遜色ありません。対象ロットは、A4チラシで1000~5000枚くらいのようです。また、これら以外の用途としてフィルムパッケージ向けのオンデマンド印刷機があります。従来、シリンダーのコストが高く展示会向けの小ロットには対応できる印刷機がありませんでしたが前述のインディゴ社が製造しているオムニアスというオンデマンド印刷機がこれを解決してくれます。

クオリティは、フィルムに印刷できるEプリントといった感じですがグラビア特有のトラッピング処理を施した白版がオンデマンドでも印刷できるというのは当時画期的だったと記憶しています。

お問い合わせ
学会総合サポート企業国内No1
“とりあえず概算見積もりだけ”
“専門スタッフにいろいろ相談したい”