SOUBUN.COMの学会支援サービス

学会専門のウェブサイト制作【HPリニューアルサービス】

  • 簡単更新が可能な【CMS】付き
  • 現行のサイトページもそのまま移行
  • 会員システムと連携で会員管理も楽々
  • スマホでも閲覧可能なレスポンシブ対応
  • 常時SSL化対策も万全

学会支援に特化したSOUBUN.COMのホームページリニューアルサービスは、学会や研究機関のホームページに必要な要素を備えつつ、事務局様の工数をさらに削減できるウェブサイト作成、管理を実現します。

最低限の必要な要素を入れたウェブサイトなら298,000円〜で制作可能
入会受付や、学会誌のデータ掲載、学術大会のお知らせなどの他にも会員向けページを作成して会員活動の活性化が図れるようなHPにすることができます。
学会専門会社のSOUBUN.COMが提供するホームページの特徴
サービス概要

誰でも簡単にホームページ更新ができます

 

ウェブサイトを訪れるユーザーが求めるものは「最新の情報」です。

学会や研究機関の最新の研究内容や学術大会の予定などが、リアルタイムに掲載できることが一番重要ですが、古いサイトを利用していると、更新そのものが業者に依頼が必要であったり、特定の人間しか更新ができなかったりするケースが散見されます。

SOUBUN.COMのHPリニューアルサービスでは、更新頻度が高いコンテンツ部分は誰でも管理画面から更新可能になるので、簡単に最新情報をアップデートできます。

 

現行サイトページも移行が可能です

 

リニューアルで最も大変なのが現行サイトのページの移行です。一般的に学会のホームページの場合、セミナーや講習会イベントの案内など、過去の情報を中心に現時点では不要な情報も多くあるため、精査が必要です。移行するページの絞り込みが終われば、ホームページ各種ページの引越し作業を行うサービスもありますので、積み重ねてきた貴重な情報を無駄にせず新しいサイトへ移動ができます。

大まかなフローとしては以下となります。

①リニューアルの目的を明確にし、理事会・委員会などで承認をえる

②現在のページ構成を整理

③新しいhomepegeに必要な要素を洗い出し

④リニューアル後のページ構成を確定

⑤業者にページのデザインをお願い

⑥デザイン確定後に、古いページの移行と理事長の挨拶文など新しいページ作成

⑦必要な画像の作成、挿入

⑧プロジェクトメンバーや理事会での最終確認を行い、現ページと差し替え、もしくは新サイトオープン

⑨リニューアルでドメインも変更する場合は、現行のホームページにリニューアルの案内を掲載

 

会員管理システムと連携することで、入会・会員管理の工数も大幅に削減

学会専門の会員管理システムとも連携ができ、” 入会受付をそのままフォームから ” “オンライン決済もOK “ “ 会員専用ページで会員向けのお知らせ投稿や会員情報の変更受付も ” など多彩な機能で会員満足度、事務局工数の削減の両方を実現します。

①入会申込みフォームだけで完結

PDFをダウンロードして記入し、郵送・・・など面倒な作業がなく、オンラインで申し込みができるため入会率の向上が期待でき、事務局側もそのまま入会審査に入れるため、データ化や名簿管理の手間が削減できます。

②コンビニ決済、カード決済などにも対応

銀行振込以外にも、カード払いやコンビニ払いも選択肢に入れることで会員の利便性もあがり、未払い者への一括メール送信などで回収率もさらに上昇します。

③会員情報の変更もオンラインで

所属先やメールアドレスの変更などマスターデータの変更は事務局様としても慎重な取扱を求められる作業のため、会員自身で変更が完結できるサービスは、会員&事務局の双方にメリットが大きい機能です。

④会員グループごとにメールの一括配信も可能

未払い者への一括メールだけでなく、”学生会員のみ”に、”理事・委員”のみに連絡。などもできるため、事務局作業の負担も減らすことが可能です。

 

場合によっては、会費の徴収方法などの変更に伴い、定款の見直しなども必要となるので、早めに委員会などでガイドラインに沿って手続きを進めることをお勧めします。

 

スマホやSSL対策も、英語対応も、今求められる機能を登載

 

5年前には学会サイトには必要なかったスマホへのウェブサイトの対応や、グローバル化によって更に必要となってきた英語ページの充実などもSOUBUN.COMのサイト制作サービスに含まれます。

 

①マルチデバイス(レスポンシブ)対応

学会様からのアクセスが多いSOUBUN.COMも約4割がスマホからの接続です。

学校も1人1台タブレットが貸し出される時代で、スマホ以外のデバイスからのアクセスも意識したサイト作りが求められます。

 

②英語ページの充実化

従来は、学会紹介ページなどだけ用意していれば事足りた英語ページも、コロナ禍で進んだオンライン化グローバル化の波におされ、海外からのアクセスも増えている状況です。英語ページの充実化が更に求められます。

 

③常時SSL対応

常時SSL化対策は、大事な情報を扱う研究機関のウェブサイトには必須で求められるため、お早めの対応をお勧めします。従来のような登録フォームのみSSL対策がされているだけでは不十分で、全てのページでの対策を求められます。

 

アクセス解析で、さらに学会サイトの活性化へ

 

本来のウェブサイトリニューアルの最大の目的である入会者の促進と、会員活動の活性化を数字としてきちんと成果確認するためにも、アクセス解析の登載は必須といえます。

google analytics

・アクセスユーザー数 :集計期間中にウェブサイトへアクセスしたユーザー数

・国別(地域別)アクセス数:海外からのアクセスや日本の都道府県からのアクセス数

・年齢別アクセス数:ユーザーの年齢別アクセス数

 

・ページ毎の閲覧数:各ページ毎の表示回数

・入会ページの閲覧数:入会案内ページの表示回数

 

などをみるだけでも、現状の把握と今後の改善ポイントがわかります。

例えば若年層が思ったよりも多い学会様が、若い方向けに入会しやすい会員費用の設定をするなどの学会活性化への重要な情報を得ることができます。

また、入会案内ページに辿り着いたユーザーがどんなページを直前に確認しているか?などを確認するとどの程度スムーズに入会希望者に情報提供できているかなど計測することも可能です。

 

ホームページリニューアル費用について

 

最大のリニューアルの障壁であるウェブサイト構築費用についても、SOUBUN.COMならページ数によって変動はあるものの、サーバー構築費用等含めて50万円前後からサービス提供が可能です。詳しくは是非ご相談ください。

 

概算のお見積りのご依頼はこちらから>>>

※問合せ項目に現サイトのURLとリニューアルの目的など入れていただくとスムーズなお見積りが可能です。

 

新規お取引学会様、急増中 取引学会数400超えの「SOUBUN.COM」 アカウント数450突破
  • 日本哲学会

    日本哲学会

  • 日本心理学会

    日本心理学会

  • 日本経済学会

    日本経済学会

  • 日本数学会

    日本数学会

  • 土木学会

    土木学会

  • 日本金属学会

    日本金属学会

  • 日本化学会

    日本化学会

  • 日本生態学会

    日本生態学会

  • 日本解剖学会

    日本解剖学会

  • 日本助産学会

    日本助産学会

  • 日本食品科学工学会

    日本食品科学工学会

  • 大日本山林会

    大日本山林会

  • 日本畜産学会

    日本畜産学会

  • 日本マリンエンジニアリング学会

    日本マリンエンジニアリング学会

  • 日本地震学会

    日本地震学会

お問い合わせ
イメージ画像 イメージ画像
学会支援80年、SOUBUN.COMにお任せください。
学会運営に精通したスタッフが対応
お問い合わせにもすぐにご回答致します。
無料問い合わせ
無料問い合わせ